Top > 子どもと一緒にお風呂に入るということ

子どもと一緒にお風呂に入るということ

小学校6年生の次男とお風呂に入っていて思ったこと。「長男は小学校を卒業とともに一緒にお風呂にはいることはなくなったなぁ」ということ。お風呂での子どもとの他愛もない話は、とても幸せを感じるが、この時間をあと何回過ごすことができるのだろう。。。そんなことを思うと、なんだか切なくなってくる。もちろん子どもの成長はうれしいのだが、離れていってしまうという寂しさなのか。子育ては大変だけど、とても大切な時間、なんだよなぁ、なんて思う。 脱毛辻堂
関連エントリー